オートミールと薬膳食材の簡単ソフトクッキー(手作り犬おやつレシピ)

なかなか使い切れないオートミールと、いつも賞味期限を切らしてしまう(汗)白ごま、クコの実、松の実の薬膳食材を使い、型を使わずにで作れる簡単なクッキーのレシピです。

【材料】

(直径5cmのもの8枚) ※与える量はあとで


・オートミール 50g 

・卵 Mサイズ1個

・EXVオリーブオイル 大さじ1/2

・クコの実 5g

・松の実 5g

・白すりごま 3g


【作り方】

*下準備*

オーブンを160℃に予熱する


1:卵、EXVオリーブオイルを混ぜ、オートミール、クコの実、松の実、白すりごまを入れて全体になじませる

2:大さじ1杯ずつ生地を取り、オーブンシートの上に落として厚さ5mmの丸型に整える

3:予熱したオーブンで10分焼く


・冷めてから与えるようにしてください。

・食物アレルギーがあったり、通院中の場合はかかりつけの病院にご相談の上与えて下さい。

・クコの実、松の実は塩や油で加工していないものを選び(スーパーの中華食材コーナーで購入可)消化が心配な場合は、刻んでから混ぜてください。


【保存期間の目安】

冷蔵庫 1~2日

冷凍庫 2~3週間


【1日におやつとして与える量の目安】

(おやつがこれだけの場合。8枚できるうちの1枚を1として)

体重:与える量

1kg:1/4枚

3kg:1/2枚

5kg:3/4枚

10kg:1と1/4枚

13kg:1と1/2枚

15kg:1と2/3枚

20kg:2と1/8枚

25kg:2と1/2枚

30kg:2と7/8枚



テフロン加工のフライパンでしたら、油を足さずに焼けます。

型崩れしやすいので、ひっくり返すのは1〜2回ぐらいにしておくことをおすすめします。

オーブンで焼くより食感は柔らかめです。クコの実は焦げやすいので、弱火でじっくり焼いてください。


白ごまで香ばしく、クコの実でほんのり甘みを感じられるので、このまま飼い主さんのおつまみやおやつにしても♪



杏仁豆腐のトッピングとして有名な"クコの実"ですが、もちろんわんこにも大丈夫。


骨や軟骨、皮膚の重要成分であるコラーゲンを構成するアミノ酸「ヒロドキシプロリン」や「ルチン」「ヘスペリジン」などの成分により血流を促す効果も期待できます。

「β-シトステロール」という成分は、女性ホルモンの乱れによる不快感の緩和も期待できるようなので、ママ達にも嬉しい食材ですね♪



犬ごはん先生いちかわあやこ Official web site

"愛犬と飼い主さんの心と体が喜ぶ食生活"を伝えている、犬のための料理研究家の手作り犬ごはん・犬おやつ・犬用ケーキのレシピ、犬に与えていい食材・与えてはいけない食材リスト、メディア掲載情報