犬にほうれん草を与えても大丈夫?シュウ酸には注意!(All About掲載)

All Aboutさんで、犬と食材の記事を書かせていただいております。

今回ご紹介する記事のテーマは「ほうれん草」

  • ほうれん草は犬に食べさせても大丈夫!
  • ほうれん草に含まれる栄養素は血流を整えたり、皮膚や粘膜の健康維持が期待できる
  • 過去にシュウ酸カルシウム結石を作ったことがある犬は避けておいた方が安心
  • 犬の間食として取り入れる場合、1日に与えていい量の目安


といった内容を、

獣医師の丸田香緒里先生にご協力いただいて書いています。


シュウ酸カルシウム結石という尿路疾患を悪化させるひとつである

シュウ酸が含まれていることもあり、

遠慮しがちな方が多い印象のあるほうれん草。


シュウ酸カルシウム結石で治療中だったり、

過去になったことがあるわんこには避けておいた方が安心ですが、

茹でることでシュウ酸を減らすことができます。


見出しや太字だけ読んだり、

気になった部分を気になった時に読んでいただく感じでも大丈夫。

ぜひお読みくださいね!


【これまでに公開した食材の一覧】

犬ごはん先生いちかわあやこ Official web site

"愛犬と飼い主さんの心と体が喜ぶ食生活"を伝えている犬ごはん先生の、手作り犬ごはん・犬おやつのレシピ、お料理教室スケジュール、メディア掲載情報