休日は犬ごはん・犬おやつを色々研究する。

休みの日・・・というか、特に外出の予定がない日は大体何かしら作っています。

お気に入りのレシピをリピートしたり、新しいレシピを考えたり。

やったことのない調理方法に挑戦してみたり。


いま、自分の可能性をもっと知ってみたくて学んでいるフォトスタイリングの練習も兼ねて、いろいろね。作っています。


最近はかぼちゃのシフォンケーキ。

びすけ、奇跡のウインク!!!若干半目。笑


シフォンケーキ風の作り方は、わたしの定番カップケーキやケーキスポンジになっているのだけど、ちゃんとシフォンケーキを作ってみたくて。はじめての挑戦。

反省点も改善点も山積みですが、初回だし・・・ヨシとしよう。笑

米粉100%にしたので食べていてもさらっとした感じ。おいしいー!


ケーキと言ったら糖質の塊のイメージがありますが、シフォンケーキはタンパク質(卵)がメインになるのも嬉しい。


かぼちゃの種乗せたらかわいいなぁ〜と思いつつ、そこは一度立ち止まる。

見た目のバランスでいくとたくさん乗せたい。でも、消化のことを考えると丸ごとをたくさん乗せるのはちょっと・・・


ということで、かぼちゃの皮をちょっとアレンジしてぱらりとトッピング。


ただただノートやパソコンの前で「かぼちゃの種はどうなのか」みたいなことを考えるのはどうも苦手。

スーパーや製菓用品店で食材を眺めたり、おしゃれなフードフォトを眺めたりしながら、レシピを膨らませてまとめ、その上で「で、食べる側(犬)としてはどうなの?作る側(飼い主)としてはどうなの?」という議題で脳内は壮大なミーティング。笑


ものを作りながら、体験をしながら知ったことの方が身につく。と、思う。

以前パンを習いに言った時に、先生がレシピを読み上げてくれたところはボンヤリだけど、実習のシーンは鮮明に覚えていますもん。

特に料理教室はいろんなこと話したり、情報シェアしたり、楽しいしね。

おいしいのも楽しみのひとつだ。笑


今度の休日は、愛犬とあなたの心と体をhappyにするお料理に挑戦してみてはいかがでしょう?

犬ごはん先生いちかわあやこ Official web site

"愛犬と飼い主さんの心と体が喜ぶ食生活"を伝えている、犬のための料理研究家の手作り犬ごはん・犬おやつ・犬用ケーキのレシピ、犬に与えていい食材・与えてはいけない食材リスト、メディア掲載情報