ウォーターゼリーのバリエーション オリンピックバージョン


7月末の関東地方は涼しくて、ジリジリしないのは夏らしくないど、今年の夏は過ごしやすくていいなぁと思っていたのですが。

全然そんなことなかった。


あっつい

!!!


なんじゃこりゃー。


子供の頃の夏の暑さと何かが違う。

自分が弱っているのか、地球の暑さがおかしくなっているかのどちらかなわけですが、そこは後者のせいにしておきたい。笑


ここ数年で乳製品が体に合わなくなってしまったので、積極的にアイスが食べられないわたし。

でも冷たいもの食べたい。

でも体を冷やしすぎないやつ。

ついでにお犬も食べられたらお得。


ということで、昨日アップしたウォーターゼリーのアレンジバージョンを作りました。

本日初戦、明日開会式のオリンピックをイメージして。

青を自然の色で出すことはかなり難しいので、ご愛嬌っっ。笑

赤・・・スイカ。

黄・・・マンゴー。今回は冷凍を使いました。

緑・・・キウイ。たんぱく質分解する働きがあるので、あっという間に液状に。汗

黒・・・黒すりごま。

紫・・・ブルーベリー。


今回はフルーツですが、野菜をミックスしても可愛い。

もちろん、ドライフードのトッピングでもね。

以前、これに似たレシピをアップした時に「薬飲ませる時に使えるー!」との声もいただいたので、お薬ゼリーとして使ってみても良いのではないでしょうか。



このレシピはほぼ毎日作っているぐらい重宝しています。笑

9割はわたしの胃に消えていくのだけど・・・


そしてこんな暑い日は王道のポップなロックがとてもよく合う。

おすすめソングを一曲。


Reef - Superhero


本当に本当に暑いので、温度管理、水分補給、欠かさずにしてくださいね。

犬も人も。

お散歩の前には地面を触って暑くないか確認してから。

犬友達と犬づれで会う約束していても、自分が犬と一緒にでかけたくても、犬の体調に危険を及ぼす可能性があるなら連れていかないこと。


夏に犬と出かける場合は、充分すぎるぐらいの対策をしてくださいね!


ちょっと話が横道に逸れちゃいましたが、レシピのご感想や作ったよのお写真もお待ちしています♪

犬ごはん先生いちかわあやこ Official web site

"愛犬と飼い主さんの心と体が喜ぶ食生活"を伝えている、犬のための料理研究家の手作り犬ごはん・犬おやつ・犬用ケーキのレシピ、犬に与えていい食材・与えてはいけない食材リスト、メディア掲載情報